「関内伊勢佐木整骨院」で痛みや不調を根本改善

みなさんこんにちは。5月に入りました。コロナの影響による緊急事態宣言によりまだ行動が制限されてしまっていると思います。こんな時になかなか身体のメンテナンスにも行きにくいとは思いますが、お身体に負担はかかりますのでご自身でのケアなどしっかりしていきましょう。

みなさんは1日に必要な水分量をご存知ですか?厚生労働省では平均で1日当たり2.5ℓ水分を摂取しましょうと言っています。人の身体は約60%が水分でできていると言われています。スポーツなどしていなくても1日で約2.5ℓもの水が自動的に失われていってしまうのです。食事から1.0ℓ、体内で作られる水は0.3ℓとされています。つまり、少なくとも2.5ℓは意識的に体外から補給しなければならないのです。汗をかけばもちろん体内の水分は失われていきます。スポーツやたくさん身体を動かした時だけでなく入浴中や就寝中なども同様多くの汗をかいています。人の身体は水分を5%失うと熱中症や脱水症状などがおこります。10%失うと筋肉のけいれんや循環不全などがおこり、20%失うと死に至ると言われています。何が大切かというとこまめに水分を補給することです。のどが渇いたから飲むのではなく日頃から水分をとる習慣をつけましょう。水分をしっかりとることで足がつることなども予防することができます。

関内伊勢佐木整骨院では筋肉と背骨の歪みを整える施術を行っております。背骨を整えたり筋肉にアプローチして血流をよくすることでお身体への負担を軽減させることができます。お身体でお困りの方は是非お試しください。

「関内伊勢佐木整骨院」で痛みや不調を根本改善 PAGETOP